• アンチエイジング矯正
  • 見えない矯正
  • プチ矯正
  • ステップアップ矯正
  • スマイルデザイン
  • 横顔もすっきり
  • 小顔になれる!?
  • 矯正治療のこと
  • 院長紹介
  • 料金表

  • カウンセリング予約
  • ご相談


  • 診療時間
    11:00~13:00 × × ×
    14:00~19:00 × × ×
    【休診日】
    月曜日・木曜日・日曜日

    【所在地】
    〒158-0097 東京都世田谷区用賀4-4-8
    第二福島ビル3F

  • 大きな地図で見る
  • 【アクセス】
    東急田園都市線 用賀駅北口 徒歩1分
  • 日本舌側矯正歯科学会
  • 女性矯正歯科医フリージアの会
  • 橋場矯正歯科(長野県伊那市)
  • 求人

  • 携帯サイト

  • スマートフォン対応サイト

患者さんの声


宮崎 優香さん


橋場先生、スタッフの皆様、こんにちは。

先生の所で矯正治療を始めてから、振り返るともう7年が経ちました。
歯並びについては子供の頃から気になってはいましたが、成長するにつれ、これが自分の当たり前になっていき、成人になってからは、「お金もかかるし今更矯正なんて・・・」と思っておりました。
ですが、一般の方でも歯並びの美しい方を見るとうらやましくて、やっぱり自分の歯並びの悪さには納得出来ずにおりました。
そんな中、知人のお子さんが矯正治療をしていると聞き、自分の悩みも打ち明けた所、橋場先生を紹介していただきました。
最初のカウンセリングでも、今の歯の状態から矯正の方向性、料金などについて解りやすく説明して下さり、そこで初めて「 アンチエイジング矯正」という事を知り、私も治療をして、自分に自信が持てなくて失われた時間を取り戻そうと、決心しました。
治療において、多少の痛みなどがあるのは説明していただいたので承知しておりましたが、実際に装置を装着してみると、私の場合は痛みと言われるものは全く無く、歯の根元が少しムズムズする感じがたまにあるのみで、「痛くてどうしようも無かった!」といわれる方には申し訳ないくらいです。
装着中は歯磨きに少し手間がかかったり、清潔には気を付けなければなりませんが、歯磨きに関しては、むしろ矯正前の並びの悪い歯を磨くのも大変でしたので、それほど問題はなかったです。
ワイヤーの調整をしていただくたびに、順調に歯が動いていってきれいに なっていくのを見ると、多少の不便さも楽しんで過ごす事が出来ました。
装置を装着してから半年もすると、見た目はもうほとんどガタつきもなくなってきて、信じられないくらいでした。
歯並びについては小さい頃からずっとコンプレックスでしたので、笑顔の写真を撮られる事も、歯並びが気になってうれしくありませんでしたが、今では堂々と「この歯を見て下さい!」というくらいに、口元からの本当のスマイルが出来るようになり、自分を好きになる事ができました。
装置を付けている方を見かけると、今でもこっちまでうれしくなって心の中で応援しています。
先生、スタッフの皆様、ありがとうございました。
またこれからもメンテナンスでお世話になりますので、よろしくお 願いいたします。

治療前後の変化はこちら >>


S.T様33歳


 学生の頃にアメリカで生活していたこともあり、以前から歯列矯正については興味がありました。20代前半になる頃から、上の前歯(右1番)が捻転していることは特にずっと気になっていました。コンプレックスとまでは感じませんでしたが、笑うたびにいつも頭の片隅に自分の歯並びが少し気にかかっていたような気がします。特に留学時代や仕事で欧米人と会話する際などは、あたりまえの身だしなみのひとつとして良い歯並びへのあこがれは強かったです。

 いずれ矯正をしよう。30歳を過ぎてなんとなく情報を集めてはみるものの、どこで、どんな治療が、どのように、そして(重要!)いくらかかるのか・・・あまりに検討事項が多すぎて、ずるずると時は過ぎていくばかりでした。そんな中、インターネット、口コミ、雑誌と様々なものに目を通して、何となく自分の直感にピンときたのが「はしば矯正歯科」さんでした。

 選んだポイントは自身の骨格をも左右する矯正ですから、やはり一番には信頼できる確かな技術があることでした。そして、もちろん大人のための矯正を心得ていることと患者の立場にたってくれること、あとは料金でした。

 「はしば矯正歯科」さんはそれらを全て満たしてくださいました。きれいな歯並びを得たい、それも治療中はなるべく目立たない様に。これは、私のような社会人の女性で矯正を考えている人なら誰でも希望することだと思います。橋場先生は、初回のカウンセリング時からその希望をしっかりと汲み取ってくださり、検査後の診断の際にも、きれいな歯並びを得るということを第一のゴールにしながらも、矯正器具が目立たずしかも料金も最小限におさえられるプロセスを提案してくださいました。

 結果、舌側矯正とクリアライナーの併用で部分矯正というかたちで行えるようになり、日程も予算も私の想像していた半分くらいでできることになったのです。舌側に装置をつけますが、部分的なので慣れると食事の時なども負担はあまり感じません。何より周囲にはほとんどと言っていいくらいわからないので、普段通り仕事もできますし、社交上の支障を感じることはありませんでした。実際の治療をはじめて約1年が経ちますが、その間先生をはじめスタッフの皆様も丁寧、かつ親身な治療を続けてくださっています。素人の私からみてわかりにくいような細かいところも決して妥協することなく治してくださる姿勢が伝わってきますので、本当に心から安心して通うことができます。もちろん、わからないことなどあれば丁寧に教えてくださいますし、「先生に聞きづらい」という環境や雰囲気は全くありません。橋場先生は、日本でも数少ない専門医のお一人でとても権威のある方です。と同時に、女性の感性を熟知していらっしゃるので、話し易く且つ信頼できる、私にとっては理想的な先生に出会えたと思っています。

 現在まだ保定期間まであと一歩というところですが、矯正をする前の写真をみると随分と前歯が揃いました。今まで以上に人前で歯を見せて気持ちよく笑っている自分がいます。正直、部分矯正(舌側)でここまで変えられるなんて驚きです。もっと早くやっていれば・・・とさえも思いました。

 「はしば矯正歯科」さんに出会えて本当によかったです。矯正前にいくつかの歯科医さんでお話を聞きましたが、それらの提案を聞く限りではきっとここまで丁寧で良心的な治療は実現されなかったと思います。


勝然 美希さん


 私が初めてはしば矯正歯科に通い始めたのは、今から5年前の51才の時だったと思います。若い時から慢性的な頭痛に悩まされていた私は、脳梗塞になる前兆の頭痛に気づかず結局脳梗塞を発症してしまいました。幸い後遺症は軽いものでしたが、前兆の頭痛に気づかなかったことに対する後悔の念から、真剣に頭痛を治したいと思うようになりました。

 そんな時、歯並びが肩こりや頭痛にも関係していることを本で知り、年齢的に無理かも、、、と思いながら、「はしば矯正歯科」の門をたたきました。事情を聞いて下さった橋場先生は、「歯茎の状態など検査してみなければ分かりませんが、矯正できると思います。」と言って下さいました。費用のことも心配でしたが「頭痛を治す」という目的のため、診断書を書いてくださって医療費の還付でかなり戻ってきて、思ったよりずいぶん安く済みました。
 矯正の装置を付けている期間も1年半程で、子供達が矯正していた頃とは比べ物にならない程短いものでした。
 最初は頭痛を治したいという一心で始めた矯正でしたが、歯並びが良くなって行くにしたがって歪だった顔の形も直って来て顎の輪郭もはっきりすっきりして来ました。久しぶりにあった友人から「若くなったんじゃない?」などと言われることも増え、嬉しくなったりもしました。

 5年たって56才になった今は、半年に一度~一年に一度検診に行くだけですが、今の状態を維持するためにリテイナーを一日おきに夜だけ付けて寝ています。先生は「老化防止のためね。」って言ってくださいます。
 歯を思いっきり出して笑うこともできるようになり、噛み合わせが良くなったため、しっかり噛むこともできるようになり、そのためか”すこぶる健康”になりました。何よりあんなに酷かった頭痛が全く無くなりました!あの時年齢を気にしながらでも、矯正を始めて本当に良かったと思っています。

 今、元気に楽しい毎日を送れているのは、歯を矯正したおかげと言っても言い過ぎではないと思います。
 橋場先生、本当にありがとうございました。


八幡 由紀子さん


八幡 由紀子さん29歳から矯正を始めましたのですが、もっと早く始めてればよかった!
と後悔するくらいキレイにしていただきました。
特に横顔のラインがキレイになり、よく歯並びを褒められるようになりました。
私がキレイになったのを見て自分も!と矯正を始めた友達もいます。
矯正中はどうしても歯と歯の隙間が出来てしまう期間があるのですが、その隙間が目立たないようにと、女性らしい細やかな気配りをしてくださったりなど、ほとんどストレスを感じずに矯正を終えることができました。


最近は人の歯並びが気になり、「この人が矯正をすればもっとキレイになるのになぁ、もったいないなぁ」と思うことが多いので、日本でももっと歯並びに対する意識が高まって欲しいと思います。

治療前後の変化はこちら >>


原 真由子さん


以前から歯科矯正に興味はあったのですが、姉が矯正を始めたのをきっかけに、ますますキレイな歯並びの女性に目が行くようになりました。
「私もあんな歯並びになりたい!」という気持ちがどんどん大きくなっていき、はしば先生に矯正治療をしていただくことを決心いたしました。

開始当初は、見た目を気にし、口をあけて笑うことを避けていましたが、友人から言われた
「矯正器具を付けている女性はとてもかわいらしくみえる」
という言葉で、治療期間を楽しむぞ!という気持ちが強くなり、実際に、どんどん整っていく自分の歯並びを観察するのがとても楽しかったです。

矯正器具が外れてまもなくして結婚が決まり、キレイにそろった白い歯で、真っ白な白無垢を着ることができました。
彼や友人たち、そして矯正仲間の姉に、「綺麗な歯になったねと」誉めてもらい、大きな笑顔で素敵な結婚式を挙げることができました!

美しい歯並びにしてくださった、はしば矯正歯科のみなさま、本当にありがとうございます!


後藤 真理さん


私の矯正は二度目のものでした。
一度やってみたものの、その時は一般歯科での矯正のせいか中途半端なものでした。
上下の歯の本数もバラバラで口もなんだか閉じづらく、噛み合わせも悪いままでした。
そのことがずっと気になっていたので、ちゃんと終わらせたいと思い二度目の矯正に踏み切りました。
そして二度目が終わった今、本当にやって良かったと思っています。
噛み合わせが整ったせいか、口の閉じづらさは無くなりました。また、以前は笑うと歯茎が見えていたのですがそれも見えなくなり、顎も少しすっきりとして横顔の印象がまるで別人のようになりました。矯正前と矯正後の写真を見た家族は「整形前と後の写真みたい」と言ったくらいです。

先生にきれいな口元を作っていただいたおかげで、今は思い切り何の気兼ねもなく笑えます。それはすごく幸せなことで、矯正装置を外して数年がたった今も本当に感謝の気持ちでいっぱいです。矯正前は「スマイルデザイン」にピンとこなかったのですが、それは想像以上に嬉しい一生もののプレゼントでした。


福原 まり子さん


福原 まり子さん「前歯が出ていて少し歯並びも悪かったので、子供のころからずっと歯がコンプレックスだったのですが、矯正をして自分の歯と笑顔に自信が持てるようになりました。
矯正装置を着けたばかりの頃は、口の中が切れて痛くて「やらなきゃよかったかな?」と思うこともあったけれど、今は本当にやって良かったと思います。

もっと早くやれば良かった。
歯がキレイとよく言われるのはとても嬉しいです。
今では私のチャームポイントは「歯」になりました。

治療前後の変化はこちら >>


生まれかわった横顔 気に入っています。 Y. Sさん(27歳)


学生のころから、ふとした写真の横顔の印象が悪くていやだなあと思っていました。しかも上の前歯2本が大きく、前に出ていたので、ものをかみ切れなかったのです。それで、就職したら矯正をしようと決めていました。かかりつけの歯医者さんに相談したところ、橋場先生を紹介してくれました。
矯正は、普通の外側矯正にしました。「矯正を始めたんだね」と友達にいわれるくらいで、周囲の反応はあまり気になりませんでした。ずっと「矯正したい」と思っていましたから。先生があまり目立たない透明なブラケットをすすめてくださったので、遠目ではわからなかったようです。
抜歯と歯を動かす痛みを「よくがまんできたなあ」と自分をほめてあげたい気持ちです。先生が励ましてくださったのでがんばることができました。ていねいなブラッシングの指導も受けることができて、歯に対する意識は以前とは大違いです。
顔がすっきり細くなって、矯正をしてよかったなと思います。横顔も嫌いではなくなりました。今は同じ会社の友人が矯正しているんですよ。


歯周病も治って ハツラツ人生です。 H. Tさん(50歳)


2~3年前から、ていねいに歯みがきをしているのに仕事で疲れると歯ぐきが腫れていたんです。かなり熱心に歯みがきをしても、その症状はなくなりませんでした。
そんなころ、娘が矯正をすることになり、毎回付き添いで通院することになりました。その待ち時間に、ためしにカウンセリングを受けたんです。すると、下の歯が上の前歯を押していることがわかりました。先生のお話に納得して治療を決心しました。たぶん子どものころの指しゃぶりで前歯が出てしまったのだと思います。
人前に出る仕事が多いと、とくに会食をするようなときには、食べかすがつまって見えないかしらと気になったり、痛みで食べられないこともありました。けれども先生に励まされて、乗り切ることができたんです。
治療後2ヵ月で歯ぐきの出血が止まり、ブラッシングの効果が出るようになりました。歯ぐきがよみがえったのですね。
ぐっと若くなったともいわれます。矯正をして本当によかったと思います。


↑ ページトップへ