• 矯正歯科治療に伴う一般的なリスクと副作用
  • 舌側矯正(裏側矯正)
  • 部分矯正
  • スマイルデザイン
  • 矯正治療のこと
  • 料金表

  • カウンセリング予約
  • ご相談


  • 診療時間
    11:00~13:00 × × ×
    14:00~19:00 × × ×
    【休診日】
    月曜日・木曜日・日曜日

    【所在地】
    〒158-0097 東京都世田谷区用賀4-4-8
    第二福島ビル3F

  • 大きな地図で見る
  • 【アクセス】
    東急田園都市線 用賀駅北口 徒歩1分
  • 日本舌側矯正歯科学会
  • 女性矯正歯科医フリージアの会
  • 橋場矯正歯科(長野県伊那市)
  • 求人

  • 携帯サイト

  • スマートフォン対応サイト

舌側矯正(裏側矯正)


「邪魔そうで見た目も悪い、あの銀色の矯正装置を歯につけるんでしょ?」
矯正の、一般的なイメージにとらわれていませんか?
歯列矯正の技術は、日々進歩しています。
いまはそれぞれのニーズに応え、さまざまな種類の矯正器具があります。
※完成物薬機法対象外の矯正歯科装置は、承認薬品を対象とする医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。


上だけ部分矯正 上だけ舌側矯正(裏側矯正)
上顎だけ裏側の装置で、下顎は目立たないものを使用します。 日常生活はほとんどわからず、この装置をつけてタレント活動している人も多いです。上下とも裏側に比べると料金が安いです。
上下とも部分矯正(インコグニート) 上下とも舌側矯正(裏側矯正)
当院で使用しているカスタムメイド舌側装置(インコグニート、WIN)は、完全オーダーメイドですので、従来のものよりお手入れ、発音ともとても楽です。全く見えないのは装置が嫌だという大人の方にとって最大の利点です。
裏側上 裏側下

歯列矯正用装置としてのリンガルブラケットのメリット・デメリットは、

メリット
•治療中、装置が目立たない
•虫歯になりにくい
•歯の表面を綺麗なまま温存できる
デメリット
•慣れないうちは発音がしにくい(しゃべりにくい)
•費用が高い
•食事がしにくい
•舌に傷ができやすい
です。


カスタムメイド舌側装置(インコグニート、WIN)


カスタムメイド舌側装置(インコグニート、WIN)を歯の裏側へ付けることで、矯正を誰にも気づかれずに行います。
期間や効果も表側に矯正装置を付ける場合と変わらずに行うことが出来ます。

インコグニート
矯正中の口の中であるが、歯の裏側にが装着されているので全く見えない。

 

裏側上   裏側下
歯の裏側に着けた口の中
(完全オーダーメイドです。)

カスタムメイド舌側装置(インコグニート、WIN)のメリットとデメリット

メリット
・患者様の舌側装置による違和感、痛み、発音障害が軽減。
・コンピューター3Dスキャン技術により、ブラケット(歯に接着してワイヤーを入れる器具)の位置決めが正確になり、歯は短期間に正確な位置に並んでいきます。
・再現性のある精密なワイヤーにより歯を正確に移動。
・理想的な前歯の傾斜バランスを作れる。
・虫歯になるリスクの低下。
・装置が壊れにくい。
デメリット
・カスタムメイド舌側装置(インコグニート、WIN)の作製時間は約5週間ほどかかる。

 

↑ ページトップへ